スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合った・・

3/30に届いたモノたち。

園バッグ巾着

今度年少クラスになる次男に必要な園バッグ。と湯呑を入れる巾着。

買う前にゴーカイジャーとポケモンどっちがいいと聞いたら
ポケモンをチョイス(ゴーカイジャー売り切れだったからよかったわ・・)

ホントは巾着は長男のときにアンパンマンの生地で作ったのがあったので、
それを使わせようと思ってたけど、園バッグがアンパンマンじゃないので
園バッグとともに買いました。

あと、これは結構前に買った上履き↓
上履き

・・・。ポケモン狂い2人目がどうやら既に誕生していたようです。

しかし、4/1に間に合ってよかった。
次男も嬉しそうにこれらのバックや巾着を見つつも
「おなまえがないよぉー」と一言。ホントしっかりしてる。
ちゃんとスタンプ捺しますよ。


スポンサーサイト

テーマ : 保育園児日記
ジャンル : 育児

簿記3級取りました~

前にもTwitterでつぶやいたけど、簿記3級合格しました。
川崎商工会議所のサイトでは3/11(金)に合格者の受験番号を発表してたけど、
合格証書が来ないとどうにも信じられなくて・・。

その合格証書がついに来ました!
合格証書

いや~、よく頑張った。ホント頑張った。

今回の受験に際し使ったテキスト類です。

スッキリわかる日商簿記3級 (スッキリわかるシリーズ)
スッキリわかる日商簿記3級 (スッキリわかるシリーズ)
テキスト読みながら要所要所に散りばめられている問題を解きつつ、
テキスト読み終わったら問題だけ通しで全部また解きました。


合格するための過去問題集日商簿記3級〈’11年2月・6月検定対策〉 (よくわかる簿記シリーズ)
合格するための過去問題集日商簿記3級〈’11年2月・6月検定対策〉 (よくわかる簿記シリーズ)
こっちは毎日過去問1回分解いて、最終的に3巡させました。
制限時間2時間だけど2巡目くらいからは掛かっても1時間半で解けるように(^^)

あとはこのサイトも色々お世話になりました。→簿記検定ナビ

仕訳を制する者が簿記を制す。
簿記はともかく問題を解きまくれ。


と、よく聞きますが、まさにその通りだな~と。
次は6月2級受験です!!

小2長男:8歳になりました

8年前の3月22日AM1:02。長男がこの世に生を受けました。
あの頃はちょうど湾岸戦争勃発だったんですが、産院にいた私は
世間がそんな騒ぎになってるともつゆ知らず・・(^^;

8年後の今日はつい11日前の地震の影響で計画停電やら
それに伴う様々な出来事でやっぱり世間は平時ではない。
そんな状況でも長男が無事8歳の誕生日を迎えられたことはとても嬉しい。

長男からは手紙を貰いました。

長男からの手紙
ママへ
よてい日が3月25日だったのに、3日早く生まれました。
8才までそだててくれてありがとう。


という内容。涙が出るほど嬉しかった。。。
(しかし、そもそも予定日は27日で、5日早く生まれてきたんですけどね。
一体どこから『予定日25日』という情報を仕入れたのか・・・)

3月の下旬生まれで保育園時代は親がしきりに月齢の差を気にしていたけど、
小学生ともなるとそんな差もみじんも感じられず、長男なりに
たくさん成長してくれました。

遊びについては、親がとやかく言わずとも天才的(?)になってるものの、
勉強面でもチャレンジは2年間溜めずにしっかり続いてるし、公文も
1年続き、学年より若干先取り学習ができてる。
水泳も2年間続き、進級こそ進度が遅いものの頑張ってる。

これからもどしどし成長して、私を喜ばせてくれい。
私もいい母親になるよう頑張るから!

大阪へ・・

主人が5/1付けで関西異動が決まりました。

そもそも、諸事情により2年くらい前から今年の夏を目安に
関西に家族でということで色々行動してました。

幸いなことに、私の会社も主人の会社も関西に拠点があり、
叶うかどうかはわからないけど、異動願いを出してました。

一応住む場所等も確保はしてますが、5/1だとまだ住める状態ではないので、
取り合えず主人だけ行って、主人実家に転がり込み、私と子どもは残る。
で、住む場所ができ次第、子どもたちが行く。
最後に私の異動が決まれば、私もという時間差攻撃です。
(実家に主人+子ども2人転がり込みというのは義両親から勘弁と言われた。。)

私の方は時折上司から一応(私の)後任者を今あたってる。
7/1付けで異動になるんじゃなかろうか。
後任者が早く来れれば、それに合わせてさらに早い異動も可能。
と、言われてます。

1~2ヵ月の間は母子家庭です。何とかなるとは思うけど、
子どもが病気のとき等に主人と休み分けできないのが痛いかもなあ。
健康であることを祈ろう。もちろん、自分も病気にならないように。

これから、小学校に転校の話をしたり、保育園に退園の話をしたり、
かつ、関西の方へ転入や入園の話をしたり、
それ以外にもやることてんこ盛り・・。
誰か引っ越し経験のある人、アドバイスくださ~い。。。

実家ノートPC Cドライブ空き容量の確保

実家のノートPCが前から「ディスク容量が不足しています」という
メッセージが何かする都度出るというので先週様子を見に行った。

※今後また何かあったときのためにメモ※

45GBあるCドライブの残り容量が200M。これは明らかにおかしい。

「ディスク容量が不足しています」でググって、下記ページを発見。
[Tips] 「ディスクの空き容量が不足しています」などで困った時

ここを参考に自分のわかる範囲で下記フォルダの中身を削除。
・\Windows\temp
・\Program Files\WindowsUpdate
・\Documents and Settings\(ユーザ名)\Local Settings\temp\

それ以外に自分なりに調べて
・\Windowsの直下に「$NtUninstallKB・・$」というフォルダが山ほどあったので、
それを直近のものを残して削除。
※「$NtUninstallKB・・$」はWindowsUPdateすると自動的に作成される
アンインストールするためのフォルダ※

これで8GBくらい空き容量作ったかな?

それでもまだまだなので、どのフォルダが容量食ってるのか調べる事にした。
1つ1つ調べてメモしていたのでは埒があかないので、下記ツールをDL。
ディレクトリの容量表示 FileSum

インストールして実行すると下記のような画面が出てくる。
FileSum画面
これはもう空き容量を作った後の画面だけど、
当初はProgramFilesフォルダが20GB以上の容量を食っていた。

更に詳細を見てみると、どうやらVirusDefsというフォルダが原因。
このVirusDefsというフォルダはノートンのウイルス対策ソフトの
ウイルス定義ファイルが入るフォルダで、通常は新しいウイルス定義ファイルが
追加されると、古いファイルはLiveUpdateによって削除される。
でも削除されてなくずーーっと溜まってる。

こいつが原因か!!と思い、一気に削除しようと思ったが、色々調べると
それはあまりよくないようなので、一呼吸。

そういや、実家のノートPCはいつもNortonInternetSecurityを見ると
システムの状態が安全になっていない。。まずはそこを安全状態にすることから。

Nortonのアカウントページにて、今現在のNortonInernetSecurityが
最新版かどうかをNortonUpdateCenterで確認。
どうやら最新版じゃなかったので、そのまま最新版にするよう処理。

DLやインストールで時間は掛かったけど、あれよあれよという間に
・NortonInternetSecurityのシステムが安全状態に。
・VirusDefsもなくなった。
・Cドライブの空き容量が一気に34GBくらいとなった。

いや~、すっきり!!

あと、気になるのがWINDOWSの下にある$hf-mig$というフォルダ。
こいつが1.4GBくらい容量占めていて・・。
このフォルダには「Windows 更新プログラム」をアンインストールする場合に
使用するファイルが収納されてるそうだ。
これを削除しちゃうと更新プログラムを充てたことによって不具合が
生じた場合もアンインストールできなくなっちゃうと。

フォルダごと削除する勇気はないけど、直近のもの以外残して
削除するのはダメなのかな。。
$hf-mig$フォルダにはさらに303個フォルダがあり、
そのうち更新日時が2011年のものは11個、2010年以前のものが292個。
2010年以前のものはいらんだろ~と思いつつ、調べても直近のを
残して削除OK!という言葉が見当たらないので取り合えず放置(笑)
この292個のフォルダを削除するとさらに1.3GBの空き容量はできるんだけど、
まあ、もう34GB空き容量あるからいっか!

しかし、これだけをやるのに半日以上掛かっちゃった。
でもスッキリした。意外とやるな、自分と思った。

地震後初出社

3/11の東北地方太平洋沖地震後、初出社しました。

電車は行き、帰りとも某路線が5割の間引き運転だったためめちゃ混み。
ある程度覚悟はしていたけどこれほどとは思わなかった。。

職場は3/14ほとんどの人が自宅待機だったけど、3/15少し増えて
3/16はほとんどの人が出社してた。

・職場が入っているビル全体が照明を絞ってた。
・トイレも暖房便座、音姫等コンセントから抜かれてた(笑)
・うちのフロアもブラインドを全て開け、照明は17時くらいまでつけず。
うちの職場は計画停電区域じゃないけど、節電ですね。

それ以外にM7.0以上の地震が起きる確率がまだあるとのことで、
普段は施錠して、指紋で解除する扉も基本は開け放し。

本部長の机の横にはホワイトボードがどーーーんと置いてあり、
そこに各人の名前が書いた紙が貼ってあり出社したら手書きで「○」をつけるという
IT企業なのにアナログな状況確認方法が取られてました(笑)

1Fに入っているコンビニも棚がすっからかん。
そのコンビニがその場で作っているお惣菜やおにぎり、お弁当はあったけど、
工場で作られるようなパンやおにぎりは全くなかったです。

私はTwitterで『ランチ難民』なんて言葉を見たり、もともとお弁当を
持っていっていたので、問題なかったけど、ちょっとびっくり。

金曜の納品のため、宅配業者に集荷に来て貰おうと電話をしたら
「今日の集荷は15時で終了しました」
「明日の集荷で明後日絶対届けますという保証は致しかねます」と
何と普段なら絶対にありえない対応だったり、
定時後、駅に行くまでの間にでっかいオフィスビルがあるけど、
そこに入ってるスタバも17時には営業終了してて、いろんな局面で
地震(に伴う計画停電)の影響をひしひしと感じました。

計画停電が4月末までという話だけど。。ずっとこんな調子なのかな。
このままだと帰宅後子どものお迎えに支障が出てしまうので、
30分~1時間早く出社するからその分早く退社というシフト勤務が
できないか上司に相談してみるか。会社命令ではなく個人的な事情だから
ダメかもしれないけど、もしかしたらいいって言うかも知れないしね。

東北地方太平洋沖地震・・その後

週明けから会社に行けてない。
そうすると、TwitterやらNHKを見てつい状況をWatchしてしまう。

被災地では雪が降るほど冷え込む。
被災地じゃない私が住んでいるところでもスーパーからものが
なくなるほど、みんな買いだめに走っている。
今、一番物資が必要なのは被災地なのに・・・。
そんな自分も日々の生活のために必要なものを最低限買いに
走ったりしてるわけですが。。

でも、被災地のために何かしたい、
素人の自分が行っても足手まとい(そもそも行けない)、
何か物資を寄付するとか、義援金を寄付するとかそういうことの方が
絶対いいよな~、と思ってたところに勝間和代さんのブログを見た。
なぜ私が信頼できる寄付先として、JENを推奨するのか

そこに紹介されていた寄付プログラム 特定非営利活動法人ジェン
正直ジェンなんてNGO聞いたことない。
(そもそもNPOに対してアンテナ張ってないし・・)

でも勝間さんご自身が何度もいっしょに現地を訪問し、
全信頼をもってジェンの信頼性を担保すると仰ってる。

グダグダ調べる前に行動!と思って、寄付しました。
大した額ではないですが、少しでも被災者の方たちの助けになれば幸いです。

東北地方太平洋沖地震の経験にて

まだまだ続いている地震ですが、この経験で感じたことを。

【嬉しかったこと】

・電車動くのを待つのに喫茶店に入ったとき、落ち着くようにと
板チョコを割って一片くれた隣の席のおばさま。

・4時間ものタクシー待ちの間に貼るホッカイロをくださったおばさま。

・同じくタクシー待ちの間にパンをくださった同世代の女性。

・職場から5時間以上も掛けて歩いて帰宅してくれた主人。

・こんな状況なのに長男次男のお迎えに言ってくれた父母。

・お迎えまで長男を預かってくれた学童。ラーメンまで戴きました。

・お迎えまで熱のある次男を預かってくれた保育園。
こちらもおにぎりとみそ汁を戴きました。

・Twitterで情報発信してくれた多くの方。

・Twitterで励ましてくれた多くの方。

・私の安否を気にしてSMSを何度もくれた2人の部長。

【悲しかったこと】

・喫茶店の中で口論を始めたおじさんと若者。
→不安から何だろうけど、そんなことしてる場合じゃないでしょ。

・タクシー、乗るとき同じ方向の人を呼び掛けて同乗してくれない人多数。
→乗合にすれば金額も安く済むし、他の人ももっと早くタクシー乗れるよ。
私は4時間待った挙句寒さのあまり断念。

・ようやく動いた電車に乗った時、7人掛けの席に優雅に座っていた6人。
→みんな疲れているんだよ。

・情報収集には比較的役に立ったけど、家族間の安否確認にはあまり
役に立たなかった携帯。
→通話(発信)はトコトンダメ。いざってときのトラヒックを
捌けないくせに加入者増やすのだけに躍起になるのはやめて。

【気づき】

・地震やインフル流行など災害に備えて備蓄は必要。

・テレホンカードを常に持ち歩こう。
→たまたまカード入れに入ってたから公衆電話使えたけど、
入ってなかったら・・。って、非常時は公衆電話タダでいけるんだっけ?

・携帯充電池を常に持ち歩こう。携帯が使えた場合は情報収集や
連絡の取り合いで携帯充電が減る事必須だから。

・会社からの徒歩ルートマップはもちろん、出張に行く際は出張先から
自宅までの徒歩ルートマップも持ち歩こう。
→今回は初めての出張場所だったから全く身動き取れなかった。

多分もっと色々あるんだろうけど、取り急ぎ忘れないためのメモとして。

パートナーに家事をしてもらうには(女性立場から)

ここ最近、主人の家庭内での家事行動がかなり私の満足いくレベルに達してきた。
ここまでの道のり苦節9年。長かった。でも変わってくれて嬉しい。

男性は言わなきゃわからないというので何度も言ったし、
都度喧嘩(というか私が一方的に怒ってた)したしで嫌な思いばっかり
だったし、もう本当にいなくてもいいさ~と思った時期もあり、
よくもまあこんな風に落ち着いたなという感じ。

それでもルーチン的なところはこなすけれど、イレギュラー的なところまでは
まだまだ気づかず。そんなときに最近お願いするときに使う手。

「○○と××、どっちかやって欲しいんだけどどっちがいい?」と、
聞いて主人に選ばせるというもの。
その二択の中に主人が「まあ、これならやってもいいかな」というものを
しのばせておく。すると私の計算通りの方を選ぶんですね。
かつ、自分が選んだ手前やらないということはない。

この前の週末に聞いた例↓
「『次男の園庭靴洗う』のと、『ロフトにある段ボール類(10個くらい)
潰す』のとどっちかして貰いたいんだけど、どっちがいい?」です。

主人は今まで子どもの靴を洗ったことがないので、
段ボールの方を選ぶだろうと思っていたけど、どんぴしゃり。
私としても段ボール10個潰すなんて結構な力仕事なので自分は遠慮したい。
利害一致です!!!

ちなみに「何で俺がそんなことやるの?」とは絶対に言いません。
なぜなら前に激しい喧嘩をしたとき、「私はあなたの家政婦ではない!」と
言い切り、家事は妻だけがやるものではないとコンコンと諭し、
理解して貰ってるので。仮にそんなこと言われた日にゃ、今後一切
主人に影響する家事仕事はやりません(笑)

品川エキマエ水族館

今日は子どもたちと品川エキマエ水族館に行ってきました。

出だし最悪で、電車が遅延していて20分ほど待ってようやく来た電車は
激混み!それでも何とか乗り込みました。
長男はともかく次男がちっさすぎて潰されるんじゃないかとヒヤヒヤ。
それでも次男は特に文句も言わず、ぶーぶー文句言ってたのは長男でした。

何はともあれ到着!
入口前ではいチーズ

入ってすぐにトロピカルフィッシュの海中トンネルがあって、
そこ一番私が子どもたちに楽しんで貰えるかな~と思ってたんだけど、
次男びびりまくり。。泣き顔で抱っこ要望。チラ見しては
すぐ顔を私の肩にうずめる始末・・。

それとは180度違い長男は喜びまくり。前もってキッズ向けガイドブックを
プリントアウトして持たせていたんだけど、その一番最初に載ってる
ドーワフソーフィッシュ(ノコギリエイ)がともかく興味あったようで
見ては「いた!いた!」と大喜びしてました。連れてきてよかった。

そうこうしてるうちにアシカショー。
ショーの演出も楽しく、親子ともども楽しみました。
アシカのバランス模様。
アシカバランス

その後は館内の魚を見て、イルカショーを見てと続きました。
イルカショーは「Power」がテーマでイルカたちのパワフルさを堪能し、
こっちまでパワーを貰えたような気がします。
イルカのジャンプ力、泳ぐスピードの速さに子どもたち驚いてました。

そしてランチ。混むのかな~と思ってたけど、意外とそうでもなく、
同じ建物内のポート・オブ・パイレーツにて。
ここ、お店の中にバイキングがあって、それに実際乗ることもできるし、
動いてるのを鑑賞しながら食事ができます。
子どもたちはお子様カレー、私はナシゴレンランチを美味しく戴きました。

ランチ後はまたもや水族館へ再入場。
もう一巡ぐるっとして(海中トンネルはやはり次男私に抱っこ)、
魚の写真と名前のパネルと水槽の中を見比べてはどれがどの魚だ、この魚は
どこにいるだと延々そのやり取り。

魚パネルの例↓これ全部やるまで気がすまない次男。水槽の中から
魚を見つけるのに私、疲れました。。
魚パネル

真剣に見てます、2人↓
真剣に見てます

私が先に疲れてしまい(要所要所で怒ったりもしたので怒り疲れですね)、
「もう帰ろうか」といっても「まだ!」と一括され、最終的に14時頃退散。
一番張り切っていた次男は帰りの電車の中であっさり爆睡(笑)
そこまで楽しんで貰えてよかった。さて、次はどこ行こうかね。

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

行ってきました!セミナイベント交流会

フリーランスという雇われない働き方を選び、 しなやかに、
自分らしく生きる女性を応援するRhythmoon(リズムーン)が開催した
「育休後も生き生き働く秘訣って?」イベント交流会に行ってきました。

育休後コンサルタント山口理栄さんから
ワーキング・ウーマン歴26年/ワーキング・マザー歴16年を
振り返ってのお話をして戴きました。
トピックスは「仕事」「子育て」「転職」です。

その後、Rhythmoonプロジェクト代表 小野 梨奈さんから
フリーランスの豆豆知識とお勧め書籍を教えて貰いました。

その後は質疑応答。グループディスカッション(?)も予定されていたようですが、
時間がおしてしまい、それはその後のランチ交流会へ。

ランチ交流会では色んな人とお話しました。
私もこの日のために作ったパーソナル名刺を何名かの方にお渡ししました。
山口さんへはもちろん、この交流会の存在を発信してくれた
chiezowさんとも名刺交換♪

・IT企業にお勤めで育休中のお母さん
・出版社にお勤めで、小学生、保育園児の2児のお母さん
・お医者さんで双子の女の子のお母さん
・会計関係に携わっていた育休中のお母さん
その他、全員の方とはお話できませんでしたが、色んな環境の方たちと
交流会が持てて、楽しかったです。

今回のイベント交流会を振り返って
私自身は今現在の生活に何の不満もなく、仕事も家庭も上手く
両立できてるな~とは思うのですが、それでも山口さんの話を聞いて
いくつかの気づきがありました。

また、フリーランスという視点は正直全くなかったのですが
(宮仕えでも安定性を選択している)、小野さんの話を聞いてたら
ちょっとは視野に入れてみようかな~と。
リスクはあるけど、自由度の高い仕事ってかなり魅力的です。

ということで、今回のイベント交流会は私にとって非常に楽しく
実のあるものになりました。

ネットの世界もいいけど、こういうリアルな世界も新しい発見があって
面白いですね。むか~しの上司で異業種交流会によく参加されていた方が
いて、そのときは「何が楽しいんだろう」って思ってたけど、
今はそれが理解できます。私も歳をとったってことか・・(^^;

---
余談ですが、帰宅後主人に
「私が会社辞めてフリーランスになったらどうする?」と聞いてみた。
想像はしてたけど「別にいいんじゃん」という回答。
主人は基本自分に害というか影響のない範囲ならOKという性質なんです(笑)

【読書】2011年2月

2月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1781ページ

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
海外にアウトソースできない仕事、コンピュータができない仕事、過剰な豊かさに対応できる仕事、これらをできるようになるため、またはそのできるような指南を与えてくれる本。何度も読んで吸収していきたいと思える本です。
読了日:02月26日 著者:ダニエル・ピンク


あたりまえだけど、とても大切なこと―子どものためのルールブックあたりまえだけど、とても大切なこと―子どものためのルールブック
その本の題名のごとく、「あたりまえだけどとても大切なこと」。50個のルールがあって、これ全てを子供に教えるのはしんどいけど、少しずつピックアップして必要最低限を教えていきたい。
読了日:02月21日 著者:ロン クラーク


七人の敵がいる七人の敵がいる
メインテーマはPTA。主人公に次々と敵が現れるんだけど、その敵も実は色々事情ががあったりと意外な要素が盛りだくさんの楽しい読み物です。主人公の陽子さん、すごいな。私もあんなWMになりたいな~。
読了日:02月18日 著者:加納 朋子


子どもたちに「7つの習慣」を―リーダーシップ教育が生み出した奇跡子どもたちに「7つの習慣」を―リーダーシップ教育が生み出した奇跡
7つの習慣を小学校に適用したらどれだけ効果があったかという事例集という感じでした。でも参考になる情報等もあり、まずは自分自身が7つの習慣を身につけないとと、改めて実感させられる本でした。子どもへの適用はその後です。
読了日:02月16日 著者:スティーブン・R. コヴィー


7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
1回じゃ理解しきれないほど難しいけど中身のある本。何度も読んで自分磨きに活用したい。第一の習慣、主体性を持つが一番できていないことかも。。
読了日:02月09日 著者:スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー

読書メーター

ほとんどが7つの習慣に関連するものばかりでした(^^;
「ハイ・コンセプト~」については再読したい、マインドマップで
まとめたいと思っていたのに、図書館資料であり、次の予約者がいて
貸出延長できず。。購入してもいいかなと思った1冊でした。

しかし読む冊数が少ないなあ。できれば1週間に2冊ペースで読みたい。
そのうちフォトリ習得して1~2日で1冊ペースを・・。

パーソナル名刺を作りました!

先日、Twitterのオフ会をやって、何名かの方から名刺を戴きました。
私もこれからこういうオフ会というか交流会というか、そういうのに積極的に
参加しようと思い、作ってみました。
勝手ながらあきのり♀さんを参考に(^^;

表はこんな感じ。
パーソナル名刺表
(ちょっと名前とメールは一応ブログ公開なのでモザイク)

裏はこんな感じ。
パーソナル名刺裏

取り合えず、前回記事に書いた「育休後も生き生き働く秘訣って?」という
セミナーに参加申し込みをし、その後希望者でランチ交流会があるとのことで、
そこで活用できたらなと。

**プロフィール

Aquamarine

Author:Aquamarine
2003.3生まれの長男
2007.5生まれの次男を持つ
30代のワーキングマザー。
2008.4になんちゃって営業で復帰しました。
子供のこと、仕事のこと、
その他諸々書き綴ってます。

**メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

**ブロとも申請

この人とブロともになる

**訪問ありがとう

**現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

**いくつになったの

**ランキング参加中

FC2ブログランキング
1日1回クリックをm(__)m

**カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

**最近の記事&コメント

**カテゴリー

**月別アーカイブ

**アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
11185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2505位
アクセスランキングを見る>>

**リンク

**jognote

**読書メーターステータス

Aquamarineさんの読書メーター

**読書メーター

Aquamarineさんの読書メーター

**最近読んだ本

Aquamarineの最近読んだ本

**今読んでる本

Aquamarineの今読んでる本

**ぐるなびおすすめ

**気になる・買った商品

**RSSフィード

**ブログ内検索

**トラックバック

**QR CODE

QR

**人気記事

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。