スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふかふかちょこ

こどもチャレンジはテキスト、ドリル以外に
科学的・社会的視点を養うための「はてなはっけんブック」というのが
ついてるんだけど、今月号の中に

ふかふかチョコを作ろうというのがあった。
『チョコ』というキーワードに長男惹かれ作りたいと。
面倒だが、科学的・社会的視点を養うためだ。

最初は単純にマグカップで作ったんだけど、今回は可愛く
こんな感じ。
ふかふかチョコ
時期が時期だけに思いっきりバレンタインぽくなっちゃいました(笑)

本件で、「作った」ってことだけで満足せず、
是非なぜチョコは膨らんだのか?ベーキングパウダーとは?
を学びとって欲しいものだ~。
スポンサーサイト

熱に喜ぶ・・

高熱で保育園を休んだ次男。

朝、ほっぺが赤いな~、何かウダウダしてるな~、と
嫌な予感がし、熱を計る。

次男は計りながら「ボク、37.3度がいいな~」って。
いや、それ、お父さんもお母さんも困りますから。

熱、38.4度。そのことを告げると、次男だけでなく、
長男も「やったー!」の歓喜の声。

・・・。熱で喜ぶな。まだ確定してないけどインフルエンザかも
知れないんだぞ。子どもって末恐ろし。
次男なんて自分の体調と引き換えに喜んでる。

長男もねー、人の発熱喜ぶなって。
そりゃね、弟が熱出せば
お父さんか、お母さんが家にいる→学童行かなくていい→
平日普段できない(学童行ってない)友達遊びができるという
フローだからね。嬉しいのはわかるけど。

でも、今日は運悪く(?)6時間授業。
終わってまっすぐ公文。結局そこで遊ぶ時間タイムリミットである
17時になっちゃうから木曜だと遊べないんだよね。

まあ、明日も次男休ませるんですけどね。
翌朝その事実を知った長男は目を輝かせて喜ぶことでしょう。

こんなんでいいのか?

小2長男:留守番

今日は旦那が不在、かつ午前中次男の保育園の懇談会。
懇談会の間、次男は保育して貰えるけど、長男は・・。

こういうとき、今までは学童に行ってて貰ってたんだけど、
留守番できるか?と聞いたらできるというのでやらせた。

もう小2だしねー、まあできるだろうなーとは思ってたけど、
ちゃんとやってたよ。安心。
過去何度かぷち留守番とかはあったんだけどね。
(長男が熱出して学校欠席だけど、私も旦那も休めないとき、
おばーちゃんが10時頃に来るまでの間とか、私が次男を迎えに
行く間とか)

留守番させるときに私がくどいくらいに長男に叩きこむことは
・ピンポン鳴っても出ないこと。
・電話が鳴っても出ないこと。
・勝手に外に出ないこと。

だったんだけど、週末友達との遊びも増え始めたので、
もう1点追加。
・お友達を家に連れてこないこと。
まあ、これは外に出てはいけないを守れば必然的に
できないことなんだけど、こっそり出掛けて、こっそり家連れて来て
遊んで、こっそり帰らせたらわからんことなので、

「隣の●●さんとか、その隣の○○さんに頼んであって、
もしあなたが友達家に連れてきたらわかるからね」
と、さらにさらに釘さしておきました。

普段ぽけーっとしてて頼りない長男だけど、
こういう教えは守るので助かる。

興味あることにはすごい執着心を示す割に勉強は何度も
言われなきゃやらないとか、をいをい的なところも多々ある
長男だけど、まあ、何とか何とか・・。

今日も私が出掛けるまでの間に公文の国語とチャレンジの
テキスト国語・算数を私の監視下で終わらせ、残った公文の算数も
きっちり留守番してる間に終わらせていた。

ホントにもっともっともっともっとしっかりすれば
鍵持たせられるんだけどな~。まだまだ。

名古屋出張

2月に名古屋へ泊出張します。1泊だけど。

産後、泊出張はこれで3回目。
今まで大阪1泊(旦那年休で、子連れ。私が仕事の間は
3人は旦那実家にいました)
北海道1泊(うちの親も一緒で子連れ。私が仕事の間は
親が子どもたちの面倒を見てくれてた。仕事後は北海道の
味覚と雪まつりを楽しんだ♪)

今回は旦那も子どもも置いていきます。
よって旦那だけが頼り。

当初、泊出張の話をしたら「どうしてもというなら何とかするけど、
できれば避けて欲しい」なんて心細い返事が来てさ・・。
半分諦めてたんだけど、どうしてもリソース不足で自分が
出向かねばならない状態に。

で、再度「人がどーしてもいないから。大変なのは
初日のお迎え以降と2日目の朝の準備&お迎えだから、
どうしてもというなら、うちの母に来てもらうようヘルプを
要請するよ」と熱く訴えたら(?)
「わかった。お義母さんには頼まなくて大丈夫だよ」と
一転心強い返事がきましたっ!

仕事で行くんだけどさ、当然行ったからにはご当地もの
堪能してくるつもりさ。

あ、ちなみに展示会対応での出張です。
よくよく考えたら過去の泊出張も両方展示会対応だ・・(^^;

電話にでるまで・・

私が所属している本部は営業ということもあり、
社員の固定席がなく、フリーアドレス。
電話も1人1台携帯支給だけど、社内にいるときは固定電話。
その固定電話は1人1台ではなく、フリー卓に2台ほどあり、
それをみんなで共有している。

本部の中はいくつかの部署に分かれており、
各部署宛に電話がかかるとどの部署に掛かってきたか
ランプでわかる。なので、基本みんな自分の部署に
かかってきた電話しか取らない。(下っ端なのでー)

まあ、それはいいのだが、私の部署は
私以外みんな部長。なのでうちの部署に掛かってきた電話は
必然的に私が一番に取ることに。

他に4人の部長がいるけど、その人たちが電話に出るまでの
様子を以下に記す。

A部門長:私のことを秘書扱いしつつ、業務面で期待して
いるのかどうか微妙に謎。
→基本取らない。自分宛に電話が来るってときは、イの一番に
電話を取り、たまに私宛の電話を取り次ぐことも(笑)

B部長:とってもとってもいい人。私の心のオアシス。
→基本取らないけど、それは仕事に集中しているため。
部署宛の電話が鳴ってる!と思ったら積極的に取ろうとするけど、
大抵その前に私が取ってしまう。

C部長:ともかく自分勝手。自分勝手。自分勝手。
→基本というか絶対取らない。取り次がれた自分宛の電話しか
決して出ない。

D部長:隙あらば私に雑務を押しつけようとする。でも
押しが弱いため、私がたまに逆に押し付け返す(笑)
→まず、私の状態を確認。私が他の電話に出てたら取るけど、
そうじゃない場合はまず取らない。

電話を取るまでの様子がその人のヒトトナリを
醸し出してるな~とたまに人間観察して自分をのほほん
させてます(笑)

小2長男:スノーキャンプ

1/4~1/7で長男、菅平高原へ人生初のスキーへ行って来ました。
初めてなりに楽しんだようで、
「ねえ、板とかブーツとか買ってよ~」と言うほど・・(^^;

今回お世話になったのはこちら。
NPO法人 やまぼうし自然学校
4日間の写真も載ってます。

3月の春休み時期にもスノーキャンプあるみたいなので、
また行かせようかな。でも板とかブーツはまだレンタル。
自前の持たせてもね~、ちゃんと管理できないもんね。

それってどうなの??仕事に対する姿勢

どこの会社でもそうだと思うけど、期末は決算で忙しい。
12月中に売上をあげるために、お客様から前倒しで12/28の検収印を
戴いたり、12月中の支払いにするために、発注先から前倒しで
12/28の請求書を戴いたり・・。

かくいう私もタイムリミット定時までと睨めっこしながら
12/24くらいから何とかやりくりして決算を乗り越えた。

そんな中、とある社員が自分担当の案件なのに、
まるで他人事のようにふるまっていた。

「検収は12/31までの日付で貰わなきゃならない」
「売上計上は1/5まで」
などの決まりごとがあるというのに、全くその辺りをやらず、
年始は1/4年休、1/5は妊婦健診のため通院年休。
既に売上計上リミットの1/5を過ぎているので、
その社員の上司が何とか財務部に拝み倒して1/6まで提出を
待って貰っていた。

で、ようやくその上司と社員が本日話すことができ、
社員の置かれている立場、やらねばいけないことをコンコンと
諭していた。普通なら慌てふためくところだと思うけど、
「そうなんですか~・・」と何とものんびりな態度。

挙句の果てにタイムリミットを今日まで延ばして貰ったにも関わらず、
定時が来たからとやり残して帰ってしまった。
(定時といっても通勤緩和措置を取っているので30分早上がり)

上司がその社員に電話したらまだ電車に乗る前だったので
戻ってきて処理して欲しいと頼んだところ、
「明日じゃダメですか?」との返事だったとか・・。
さすがに呆れた上司は「既に1日リミット延ばして貰ってるんだから、
今戻ってきてやって欲しい」ときっぱり言い、その社員は
戻ってきて処理していた。

これはその社員の性格なんだろうけど、余りにも一人称で
動いておらず、責任感のない行動。
そんなんで出産して育休取って復帰した時大丈夫なんだろうかと
他人事ながらメチャクチャ心配してしまった。

私は子どもを免罪符にするつもりはないけど、やっぱりお迎えという
縛りがあるので、なるべく定時で帰れるよう日々業務をこなして
周りには迷惑をかけないよう心掛けている(つもり)。
それでも突発的に帰り際残業発生したら旦那に拝み倒してお迎え交替して
貰い、対応したりということもした。

残業を美とは全く思わないけど、まだお迎えという縛りもなく、
自分の怠慢(?)で処理が遅れているのなら残業してでも
こなしてから帰るもんじゃないのかな・・と思った。

ちなみにこのお話、私の部署ではなく隣の部署のお話。
私に直接何か迷惑とか掛かってるわけじゃないけど、WM予備軍の彼女には
もう少ししっかりして欲しいなと心の中で先輩ぶってみた。

とーちゃん、かーちゃん

うちの子どもたちには親のことを初めから

「パパ」「ママ」ではなく、
「お父さん」「お母さん」と呼ばせていた。

なぜか?旦那も私もパパ、ママという柄じゃないから(^^;

しかし、ここ最近気づいたら長男も次男も
「とーちゃん」「かーちゃん」と呼んでいる。ホントに素で。

何でだろう。。と思っていたけど、長男のこの一言で判明。

「おらのかーちゃん、ケツでか~い♪」

。。。そう、クレヨンしんちゃんの影響だったんですね、ずばり。

さらに、長男に至っては自分自身のことも「おら」と呼ぶし。
次男はたまに真似して「おら」だけど、素では「ボク」

いや~、子どもってどこで影響受けるかわからないですね。

もうお父さん、お母さんって呼んでくれないのかな~。

まあ、それはいいとしても公衆の面前で
「おらのかーちゃん、ケツでか~い♪」を2人で連呼するのは
止めて欲しいなあ。絶対それ聞いて私のお尻を
見る人いますよね。ううう。

テーマ : 成長の記録
ジャンル : 育児

あけましておめでとうございます

年末年始は三重へ家族旅行したり、その後大阪の旦那実家、
さらにその後東京の私実家に行ったりで忙しくも充実しました。

三重へ行ったのは、これがメイン。ナガシマスパーランド。
ナガシマスパーランドチケットナガシマスパーランド入口
閉園の16時半までめちゃくちゃ遊びました。詳細は書ければ後日に(^^;

えーと、一応今年の抱負というか目標を述べておこうと思いまして。
まずは
・2月の試験で簿記3級合格。
・ここ数ヶ月で超えた○kgを落とす。
これ、頑張りたいと思います。最低ラインとして。

あまり欲張るつもりはないけど、それ以外に
今年中に簿記2級合格と本をしっかり読みたいな~というのもあります。
まだまだやりたいことありますが、今年は多くのことに手を出すのではなく、
1つ1つ着実にやっていくというのを気にしたいかなと。

以上、今年もよろしくお願いします。

**プロフィール

Aquamarine

Author:Aquamarine
2003.3生まれの長男
2007.5生まれの次男を持つ
30代のワーキングマザー。
2008.4になんちゃって営業で復帰しました。
子供のこと、仕事のこと、
その他諸々書き綴ってます。

**メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

**ブロとも申請

この人とブロともになる

**訪問ありがとう

**現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

**いくつになったの

**ランキング参加中

FC2ブログランキング
1日1回クリックをm(__)m

**カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

**最近の記事&コメント

**カテゴリー

**月別アーカイブ

**アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
11185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2505位
アクセスランキングを見る>>

**リンク

**jognote

**読書メーターステータス

Aquamarineさんの読書メーター

**読書メーター

Aquamarineさんの読書メーター

**最近読んだ本

Aquamarineの最近読んだ本

**今読んでる本

Aquamarineの今読んでる本

**ぐるなびおすすめ

**気になる・買った商品

**RSSフィード

**ブログ内検索

**トラックバック

**QR CODE

QR

**人気記事

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。